クレジットカードを持ちたくない人

海外旅行をするときに便利なのがクレジットカードです。しかし日本人の中には、クレジットカードを持たずにずっと現金のみで支払いを続ける人もいます。そのような人は、なかなかクレジットカードを持ちたがりません。現金で支払うことで、お金がどれほど減っているのかを直に判断することができるという理由から、なかなかクレジットカードを利用しないといいます。しかし海外ではクレジットカードの利用が多く、店によっては現金を利用できないところもあります。ならば海外旅行をするのであれば、絶対にクレジットカードを持たなければならないのかといえば、実はそうでもありません。ほかにも便利なカードが存在しています。

 

プリペイドカードを持つと便利

どうしてもクレジットカードを持ちたくないという人には、プリペイドカードを利用することで問題を解決させることができます。プリペイドカードは、お金を先にチャージしてその金額内で買い物をすることができるカードです。クレジットカードの場合は後払いとなりますが、プリペイドカードは先払いです。後払いの金額が不安になり、見えないお金からどんどんと使ってしまうのではないかということでクレジットカードを使わないでいる人もいますが、プリペイドカードならばその心配がいりません。日本で作ることが可能で、もちろん海外での使用もできます。もし、カードが必要だけどクレジットカードを作りたくないという人は、プリペイドカードを作って持っていくことをお勧めします。